看板よりものぼりがおすすめなわけ

イベントやお店の宣伝をする時に看板の設置をまず考えますよね。

しかし、看板を設置するには場所や費用の問題があります。

そんな時におすすめなのがのぼりです。

看板よりものぼりにするメリットはいくつかあります。

★手軽に使える

看板は作製するのも設置するも時間や労力がかかって大変ですが、のぼりは作製するのも設置もとても簡単です。

設置については、看板は大きくて重量もあるので誰でも簡単にできるものではありません。

その点、のぼりは専用のポールとスタンドがあって扱いやすく、女性でも簡単に設置ができます。

また、のぼりは設置スペースも少しで良いですし、使用しない時は室内に片付けておくこともできます。

★費用が安く済む

看板を作るとなると、だいたい十万円から数十万円かかるのが普通です。

宣伝のためだから仕方がないと作っているお店もあるかもしれませんが、のぼりで宣伝すると看板の10分の1くらいの値段でできます。

★宣伝効果が大きい

大きな看板を作った方が目に留めてもらえるので良いと思いがちですが、実はのぼり旗の方が目に留まりやすいのです。

遠くからでも目立ちますし、風にはためいているのぼりは目に留まりやすいのです。

のぼりが何本か設置されているお店は、多くのお客さんが出入りしていますし、流行っているように見えます。

大きな看板1つを作るよりものぼりを数本設置した方が、より宣伝効果が大きくなると考えられます。

のぼりのメリットを生かし、お店をうまく宣伝していきましょう。

食べ物のフェスタなどで出店する際にもおすすめです。

◆実際のお写真はこちら⇒URL:http://news.mynavi.jp/news/2013/05/23/200/

コメントは受け付けていません。